9 2月

地震対策もそうだけトイレつまりを何とかしてほしい

私の住んでいるマンションでは東日本大震災の後で、
地震対策として耐震補強工事を行いました。
その後、地震があった際には耐震工事の効果もあってか、
殆ど大きな揺れを感じることもなく家具もそれ程揺れなかったので、
耐震工事ってすごい効き目が有るんだ、と思い感心していました。
しかし、その後トイレを使おうとしたら水が流れないんです。
聞けば、排水管の一部が破損してしまい排水できないとのことで。
耐震工事の際に排水管の事を考えずに自然との継ぎ目がずれてしまったとのこと。
すなわち耐震工事でマンションを地面から浮かせて揺れる様にしたので、
地面とのずれが大きくなり排水管が壊れてしまったとのことです。
地震対策もそうだけど、トイレつまりを何とかしてほしいな、と思いました。

1 2月

書類保管と防災グッズの見直しを同時に

しばらく大きな地震がないなと思っているところへ、
北を中心に震度5以上の地震が観測されましたね。
日本は四季のある国ですから、もしもの場合の対策は季節を考慮して行わないといけません。
また少しずつ薄れていく防災意識を今一度考え、気持ちを引き締めていきたいですね。
いま私は書類保管のことで時間を取られてはいるのですが、
同時に防災グッズの見直しもすすめています。
水の保管について考えてもいるのですが、ウォーターサーバってどれがいいのでしょうかね?